ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  Q&A >  尾骨の骨折と足裏の疲労骨折(NO.154)

尾骨の骨折と足裏の疲労骨折(NO.154):2009-09-02 09:12

『Q&A』には、皆さまから頂いたご質問を載せておりますので、

質問に対しての答えをお聞きになりたい場合は、

メール本文にタイトルナンバーを入れてお問い合わせください。

E-mail:support☆foulee.co.jp(☆を@に変えてください)

***********************************************

Q.先日施術した方で、下肢内側のプレスが極度に痛がるので、

いろいろ訊ねたところ、10年くらい前にスキーのリフトから落ちて

尾骨を骨折したらしい、とのこと。

実際痛みは激しかったものの、すぐ病院にはいかなかったため、

医者には「骨折か複雑骨折か。。。

すでに時間がたっているので何もできません。

安静にしてください」と言われレントゲンも撮っていないとのこと。

プレスの痛みはそのことが原因と考えられますか?

左の内側が異常にいたがります。

ほとんど圧はかけていない状態ですが。

右は左ほどではないようです。

このまま軽めのプレスならやっても構わないのでしょうか?

そのあと膝までのフーレですが、

膝あたりにくると、また酷く痛みがあるようです。

O脚気味なので、そのせいかもしれませんが、

尾骨の骨折が他まで影響が考えられるか教えていただけますか?

また、この方は足裏を疲労骨折しているとのこと。

これもまたずいぶん昔のことだそうですが、

両足裏の施術は痛がりませんが、プレスなどは痛がります。

この場合はプレスは避けたほうがいいですよね。

そして下腿外側の長腓骨筋のあたりが硬く張っているので

プレスは痛がります。

足裏の疲労骨折と関係がありますか?

またはO脚気味だからでしょうか?

この場合、施術は軽めにするしかないのでしょうか?