ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  協会員の方と >  フーレ仲間は心が寛大!?

フーレ仲間は心が寛大!?:2009-02-01 18:42

大阪府堺市のフーレセラピーサロンぽかぽかの山田さんからのメールです。

山田さんのご紹介で体験会に参加されたHさんが入校を決められたので、

お礼のメールを差し上げたところこのような返信をいただいたので、

ちょっと照れ臭いところもありますが、ご紹介いたします。

********************************************

先日のフォローアップセミナーではありがとうございました。

まだまだ勉強不足で、筋肉の名前を覚えられていませんが、

名前よりもどこにどんな形(大きさ)の筋肉があって、

どこに引っ付いているか(起始部・停止部)をまず覚えるよう、

心がけようと改めて思い知らされました。

起始部・停止部の重要さを再確認させてもらいました。

ありがとうございました。

Hさんの件、ありがとうございました。

昨日、Hさんからもメールをいただき、先生の気さくな暖かいお人柄を

とても褒めていらっしゃいました。

2月からの講習をとても楽しみにしていらっしゃると聞いて、

私もとても嬉しく思っております。

私も以前から感じていたのですが、

フーレセラピーを受講されてる方や協会員の方達に共通して言えることですが

皆さん、フーレセラピーが大好き♪なんですよね。

うちのサロンにはよく同じような業界の方がいらっしゃいますが、

お話を聞くと、どうしてもライバル意識が前面に出てるというか、

お客様を奪われたくないという気持ちが強いように感じるんです。

でも、私達フーレ仲間に至っては、

「こうしたらお客様を『へぇ〜』と感心させられるよ」とか

「こうするとお客様に喜んでもらえたよ」といった

自分で見つけた、もしくは教えていただいて「これは使える!!」といった

ノウハウに近いような情報も、皆さん惜しげもなく教えてくださいます。

これもひとえに入江先生のお人柄がフーレ受講生に乗り移って

そのまま協会員へと進化していっているのではないか?!と

最近つくづく感じます。

私もいつまでもこの「フーレ大好き♪」という気持ちを大事にして

同じく「フーレ大好き♪」なお客様お一人お一人を大事に

心からの施術を心掛けたいと思います。

一日も早く先生の講義の中で例えに出してもらえるような

繁盛店になれるように、ガンバります!!

いつもいつもありがとうございます。

先生に出会えたことに感謝しています!

また2月10日のフォローアップセミナーでお会いできるのを

楽しみにしていますので、よろしくお願い致します。