ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  受講体験記 >  Nさんから初日終了のご報告

Nさんから初日終了のご報告:2009-02-08 18:05

入江校長先生
堀部講師さま

本日記念すべき第1回目の受講をさせていただきました。

なぜ、フーレが体にいいのか、ということを大変わかりやすく

丁寧に説明くださり理解が深まりました。

ありがとうございます。

普段何も意識しなくても身体には何とすばらしい機能が

備わっているのだろう…とあらためて感動しました。

バランスのよい少食、充分な睡眠、適度な運動、

ストレスのない生活環境etc…でいられたなら、

もしかしたらフーレもマッサージ誕生しなかったかもしれませんね。

それ以外の健康法も必要ないでしょう。

しかし、上のような生活ができている人々が

いまの日本でいったいどれだけいるか…皆無でしょうね。

その疲れた身体を少しでも癒して元々ある元気な身体に

近づけてさしあげるのが我々の役割なんですね。

治すのではく戻す。

セラピスト一人一人の力は微力でも、

それが少しづつ広がっていけば、

元気な人が増えるわけですから、

ひいては社会の財産にもなる気がします。

後半の実技ではなにもかもが初体験でした。

探り探りではありますが、

頭で考えるよりいかに場数を踏むか、なのかな。

机上でテキストをフムフムと読むより、現場を踏む踏む、

でいかねばならないのね。(お粗末!)

ただ踏めばよいわけでないのは『想念力』のところで学習しましたが、

まず我々は人さまに提供できる技術をつけなくてはなりません。

今夜からだんなさまが相手です。

日ごろの感謝と憎しみを込めて(笑)踏んでみます。

ありがとうございました。

**************************************

楽しくて嬉しいメールをありがとうございます。

ご主人にされるときには「感情抜き」でお願いします!!