ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  会報誌『ラフィネ』より >  静岡県 由井 まゆみさん

静岡県 由井 まゆみさん:2008-12-03 13:03

トータルフットケアサロンaura

“私だからこそ来て下さる”サロンになる努力を・・・


アロマ&リフレの店を行っていた私は、

もっと満足して頂けるメニューを、と思いフーレを東京本校で学びました。

フーレはどこにでもある技術ではありませんから、

仕事の合間に通った甲斐がありました。

資格取得後、地域新聞に広告を出してちらしをポスティング。

他にもお越し頂いたお客様にお礼状を出すなど、

私なりの工夫と努力を続けました。

だからこそお越し下さるお客様ひとり一人がとても有難く、

感謝の気持ちでいっぱいになります。

でも色々な症状をお持ちのお客様に、

私が行っているのは治療ではなく、あくまで癒しですから

病気を治す事は出来ません。

ですからその代わりに十分リラックスして満足してお帰り頂く為に、

言葉の端々も聞き逃さず”何を求めているのか”を

全身で感じ取るようにしています。

施術は相手の体に合わせますので同じ内容の施術は二つと無いですし、

毎回真剣で一度も手を抜いた事はありません。

講習で聞いた想念力の話通り、精一杯の気持ちが伝わるからか、

私は特に次回の予約は促しませんが、

皆さん自ら予約を入れて下さいます。

特にフーレは満足度が高い為リピート率も高く、

口コミのお客さまも増えています。

お客さまをお迎えする立場の者として、勉強する事は山ほどあり、

『まだこんなものじゃダメ!』と常に思っていますが、

”私だからこそ来て下さる”サロンになれるよう、

これからも惜しみない努力をしていきます。