ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  会報誌『ラフィネ』より >  和歌山県 福田 充宏さん

和歌山県 福田 充宏さん:2008-12-02 08:37

『ピエンテコンツェ』の福田 充宏さんです。


画像名
 

フーレには運命のように引き寄せられました。

取り寄せたフーレの資料を見た友人が、『友達がこれをやってるよ』と、

すぐに連絡をしてくれて、その夜フーレを受ける事が出来たのです。

施術後はとても体が軽く、

もっと詳しく知りたくなった私は体験会に参加。

行う側の良さや校長の熱い思いに賛同し、即入校しました。

その後は店のオープンという目標に向かって、

技術の練習をしながら出店準備も進め、2ヶ月後に開店。

画像名

特に宣伝はしませんでしたが、

2年経った現在、口コミだけでの顧客数は約400人、

多い日は一日に10人以上施術する事もあります。

定休日は設けていないので

気付づけば40日間休み無しなどという事もありますが、

私の体は忙しさと裏腹にとても元気で、

改めて“行う側の良さ”を実感しました。

私の店では、施術の前後でウエストサイズや体重を測るのですが、

ウエスト6cm、体重2kg程減る事もあり、気持ち良いだけではなく、

変化をその場で実感して頂ける事が、

リピート率97%という結果になったのだと思います。

そうして通い続けたお客様が、今度は行う側に興味を持ち始め、

受講された方が何名もいます。

同じ地域でセラピストが増えれば、お客様は近い店に行って頂けますし、

セラピスト同士が交流し合う事も出来るので、とても良いと思います。

そして、大勢のセラピストで大勢のお客様を相手に、

アウトドアの催しと、フーレを併せたイベントを行う事が今の目標です。

まだまだ勉強が必要ですが、食生活も含め、

お客様の生活全体をサポート出来るよう、

ますます努力したいと思います。