ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  Q&A >  身体のだるさと睡眠障害(NO.072)

身体のだるさと睡眠障害(NO.072):2008-09-30 15:35

協会員の多田祥子さんから、近況とご質問をいただきましたので

追伸とあわせてご紹介いたします。

多田さん、ありがとうございました!!

******************************

フーレセラピーのベーシックの技術を習得し、

アパートの1室で小さなサロンを始めてから1年がたちました。

最初は家賃分すら売り上げが上がらず、

続けていけるのかとても不安でしたが、

徐々にリピーターがつき今では紹介もいただけるようになりました。

フーレセラピーならではの気持ちよさと、

他の技術より術後も効果を長く感じられるからフーレが好き、

という感想を頂きます。

本当にフーレセラピーを習って良かったと思います。

********************************

Q.先日、初めて来店されたお客様から質問を頂きました。

30代半ばの細身の女性で、

数年前に何回か都内でフーレを受けたことがあるそうです。

学生の頃はスポーツをされていて体も柔らかかったそうですが、

最近はほとんど運動をすることはなく

体もとても硬くなってしまったそうです。

何か持病があるわけではないのですが、

足のむくみとだるさが強く2分くらい歩くとだるくなってしまうとの事。

今回はフーレセラピー45分と足つぼを20分受けられました。

フーレは下半身中心にほぐしました。

施術した翌日は体はダルく、でも足が軽くなったそうです。

その日の夜、更に体がだるくなって4時間眠った後、

スッキリめが覚めてしまい朝まで眠れず、体のだるさが続いたとの事。

目覚めがスッキリしているのは良いけど、

眠れないのは困るので何とかなりませんか?

というメールを頂きました。

ご来店頂いた時に、一時的に体がだるくなる場合があります。

と説明をしたので納得はされているのですが、

睡眠時間が短くなったことについては何とお答えすればよいでしょうか?

また、この先の施術について気をつける事などアドバイスをお願いします。

*************

A.タイトルナンバーを入れてメールでお問い合わせ下さい。


********************************************************


先日質問のメールをさせていただきました、多田祥子です。

丁寧なご返答、本当にありがとうございました。

人の体って不思議ですね。

不安になる反応も、実は良い反応の関連だったりするのですね。

早速、お客様にお伝えしたいと思います。



実は今日、そのお客様から連絡があり、

やはり昨日も眠れず生理前の体の不調と、

気分の憂鬱が重なってとても辛いとの事でした。

でも、「運動不足と生理前がかさなったんでしょう。

フーレセラピーを受けた翌日は体はだるいけれど、

足はとても軽くて楽だったんです。またお願いします」

とフーレセラピーは気に入ってくださっているようでした。

今回、頂いたご意見にちゃんと対応することで、

リピーターに繋がりそうです。

体が辛くて来て下さるお客様に、

心から安心して楽になっていただけるように対応する大切さを

改めて感じました。

これからもご指導よろしくお願いします。



ブログの件ですが、

同じようなケースで悩んでいる協会員の方々の参考になれば幸いです。

名前は出していただいても差し支えありません。

秋らしい季候になってきましたが、

入江先生、スタッフの方々も体調管理にお気をつけ下さい。