ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  協会員の方と >  大阪のTさんから

大阪のTさんから:2008-06-15 17:15

フォローアップセミナー終了後に頂いたメールをご紹介いたします。

****************************************************

2月に検定を受けて合格してから、正直なところフーレからはなれていました。

頭の片隅にはあっても、どうしたらよいものかと呆然としていました。

時々、家族にフーレをするくらいでした。

これではダメだと思い、きっかけが欲しくて今回のセミナーに参加しました。

感想は、自分の甘さを痛感したのと、みなさんの向上心の高さです。

自分の技術の低下と、勉強不足をまざまざと見せ付けられました。

香川県から来ていたTさんとの出会いもありがたかったです。

早速、今月のJKLを申し込みました。

この間のセミナーで先生があきらめずに継続する事が大切と

いわれていた事を肝に銘じて、やってみようと思います。

26日の講習会よろしくおねがいします。

協会員として参加するのが申し訳ない気持ちですが、頑張ります。

<追伸>

今日も友人(ヘルパーの仕事をしています)に

フーレをして喜んでもらえました。

ヘルパー職の方にもっとしてあげたいと思いました。

友人にも自分のヘルパー仲間を紹介したいといってもらえました。

俄然、やる気になってきました。

継続、継続。

大切な言葉ですね。

******************************************************

メールを頂きましてありがとうございました。

フォローアップセミナーや講習に参加して『初心』に帰ることは

重要だと思います。

講習でお待ちしております。

こつこつ地道な仕事ですが、

一人ひとりとの出会いを大切に進んでまいりましょう!!