ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  受講体験記 >  即効性(!?)を実感

即効性(!?)を実感:2008-06-23 12:24

M.Tさんから受講体験記を頂きましたのでご紹介いたします。

改めてフーレセラピーのよさを実感されたようです。

M.Tさんありがとうございました。

****************************************

インストラクターの熱心でわかりやすい 講座のお陰で

無事合格することができました。

ありがとうございました。

受講中、強く感じたことがあったので、

2つの体験談をお送りしたいと思いメールしました。

●まだ受講して間もない頃、僧帽筋などの講座を1日を終えて、

まだ足の使い方が下手な私はクタクタになった体で、

予約した行きつけのオイルマッサージ店に行きました。

施術中、上半身に入った時、いつものように左側のコリのひどさを

指摘されるのかと思いきや、その逆で、

そのセラピストは左がほぐれてて右が随分お疲れですねと

言うのです。

言われて、講座のフーレの効果であることに気づきました。

片側しか実習できなかったから間違いありません。

あんな短時間でプロにも認められるフーレ、

私の学校選びは正しかったと確信した瞬間でした。

●ある受講日 朝からむくんでいてスカートがきつく

体全体がパンパンなのを自分でも感じていました。

ところが J・K・Lを終えて帰る時

一般的には夕方になるとむくむはずなの に スカートがゆるくなって

疲れて体が重いどころか 軽くなってました。

フーレの血液循環のすごさを改めて実感しました。