ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  受講体験記 >  検定合格後に

検定合格後に:2008-06-07 13:01

大阪のSさんから頂いたメールをご紹介いたします。

******************************************

ありがとうございます。

信じられなくて!

絶対不合格だと思っていましたのでかなり驚きと興奮に震えています!

振り返えってみると、年令が47才!

私にも出来るかな?と不安のほうが大きいのと、

でも、資格とりたい!

癒しの仕事が自分は好きなのでと願い、捜していました。

そんな時体験会に参加させていただいて、

先生の「思った時がきっかけですよ!」の言葉がとても印象に残り

やる気になりました。

私にも出来たらいいなぁー、

手でやってもらってる感じの足施術が!

そしていよいよ「感動学校フーレセラピー!」。

学ぶことはかなりむずかしく感じましたが

テキストにインデックスを貼るだけで勉強した気分になりました(^-^)

実際授業を受けていくと

自分の不器用さに情けなくなったりしたこともしばしばでした。

野球大好きの片腕少年のお話をして頂いた時は、

ちょうど県外で働いてる息子が仕事のことで悩んでる!って!言う電話を

もらったので今日フーレの学校で聴かせていただいたお話なんだけどと言って、

片腕の野球少年の話を私も伝えましたところ!

俺も頑張ると言って蘇生してくれました。

JKLでは福谷先生にユーモアあふれるご指導のもと頑張れました。

ありがとうございます。

毎日DVDを見たり聴いたり、

時にはずうっと朝DVDのメロディだけが流れている日もあり、

友達や身内に会えば必ずモデルをお願いしてました。

みんな寝てしまい感想をもらえない事が多くて自信がなくなった

ときもありました。

今やっと、スタート地点に立ち、技術もまだまだですが、

でも常に挑戦する気持ちを忘れずに取り組んで行きたいと

決意を新たに致しました。

相手を想う心に!癒しを提供できるよう努力してまいります。

本当にありがとうございます。