ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  会報誌『ラフィネ』より >  冷え性が・・・・

冷え性が・・・・:2007-10-16 18:04

『自分の身体も変わりました』

プログレス会員『ラワーレ』 猪野瀬純子さん(茨城県在住)

**************************************

美容室に14年間勤めていましたが、

その頃からずっとマッサージサロンを開業したいと思っていました。

マッサージに興味をもったきっかけは、疲労回復のために

よくマッサージに行っていましたので、同じように疲れている人を

癒してあげたいと思ったことでした。

アロママッサージを勉強したのですが、技術に物足りなさを感じていました。

そんな時に雑誌で見たフーレセラピーにピンときたのです。

まだサロンが少なく珍しいという事もフーレセラピーを勉強した

大きな決め手でした。

フーレ取得後は自宅で開業。

オープン当初は、フリーペーパーに掲載してひと月で約30名の

新規集客があり、ほとんどの方が月1回のペースで60〜90分コース

をリピートしてくださいました。

今ではサロンのホームページからの新規集客もあり、ある程度は

集客の数字が見込めるようになり安定してきました。

初めてご来店の方でも「冷え性が改善された」

「コリが取れて体がすっきりして軽くなった」など、その場で他の技術との

違いや効果を実感していただけますのでリピートに繋がる率は他の

技術に比べてとても高いと思います。

また自分自身も、フーレを始めてから疲れにくくなり冷え性も

改善されました。

これからもお客様がリラックスをして

『また、サロンに行きたい』と思っていただけるよう、

技術の向上だけでなく、部屋を清潔に保つことや香りなどの

その他の施術環境にも気をつけていきたいと思っています。