ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  会報誌『ラフィネ』より >  エステでフーレを

エステでフーレを:2007-10-15 16:03

『雑談さえも有効に使っています』

プログレス会員『レイネ 読売ランド店』 (神奈川県在住)

******************

エステの仕事を長い間続けていたために、二週間に一度は整体に

通わなければならないくらい身体は疲労していました。

お客様からはマッサージを要求されるのですが、身体がつらいので、

楽にできる技術を探していたときに

フーレセラピーとの出会いがありました。

練習中にモデルになっていただいた方が、その後はお客様として

ご来店していただいています。そのほとんどの方がエステとフーレの

90分コースを希望されていて、これまではエステ技術で次の予約に

結びつけることは難しかったのですが、フーレは効果をその場で

実感していただけるので、いろいろ説明しなくても次の予約に

結びつくのです。

フーレをメニューに入れる前は、エステで60分コースのお客様が

メインでしたが、フーレは時間延長のご希望が多く徐々にお客様の

単価も上がってまいりました。

様々な悩みをお持ちの方がお見えになりますが、分からない事は

「先生に聞いておきますね」と伝えて必ず先生にアドバイスを受けて

います。

そういった対応に安心されるのか、定期的に毎週お見えになる方も

いらっしゃいます。

また、フォローアップセミナーでの話や、先生のちょっとした雑談も

お客様との会話に使うことで次の予約にも結びついています。