ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  受講体験記 >  検定後に・・・

検定後に・・・:2007-07-22 22:40

本日検定を終了された方からメールをいただきました。

**********************************

本日は検定会お疲れ様でした。

あまりの緊張にパニックで、口が止まらないけど何喋ってるんだか

訳わからない状況でした(^^;)

先生の声かけが優しくて助かりました(^_-)

私は1年程前から何か人を癒せる事を学びたいとは思っていましたが

なかなかきっかけがなく過ごしていました。

昨年末、甥の怪我と母の癌が重なり、病院で事務をしていても何も

してあげられない自分を悔しいと思いました。

そんな時にヘルパーやフーレに出会い、趣味のスキーのために

取っていた休みを使い学ぶことを躊躇無く決めました。

体験会に参加した時「開業したいと思ってないとマズいのかな」と

戸惑いましたが、今は逆にフーレを仕事に出来れば良いのになぁと

思います。

だけど、給料も休みも少ない今の仕事を辞めたいとは思いますが、

なかなか踏ん切る勇気が沸きませんね(+_+)

今はただ、人を癒すための勉強に夢中になってます。

リンパマッサージやキネシオテーピングやアロマセラピーの

文化教室に通ったりしてます。

今現在、母は回復しましたが、甥の心はまだまだ病んでます。

いろいろな事を学びいろんなところから癒しのヒントを得て、

まずは身内を癒したいと思います。

今後、開業すると思い立った時にはご指導よろしくお願いしますm(__)m

本日はありがとうございました(^-^)