ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  協会員の方と >  「子供を授かりました」のお手紙

「子供を授かりました」のお手紙:2007-07-06 19:40

神奈川のT.Kさんからいただきました。

********************

フーレセラピー協会 御中

お手紙する時間がとれず今になってしまったのですが、フーレと出会い

とても感謝していることをお伝えしたくてお手紙しました。

私がフーレセラピーアカデミーに通ったのが2005年になりますが、結婚を

して子供が生まれ、二人目の子供が欲しいと、婦人科に通ったり、良いと

話を聞けば、サプリや薬を飲み続けたりしましたが、何をしても二人目の

子供ができず、上の子が7歳になりました。

育児も落ち着き二人目の子供をあきらめて、自分のために何かできる

事にチャレンジしようとアカデミーに通い始めました。

初めは、運動不足や乗りなれない電車通いで大変だったのですが、

通い始めて1ヶ月目から生理不順が治り、通っていた4ヶ月の間に

すっかり生理不順がなくなり、検定を受けた後日に二人目の子供が

できている事がわかりました。

病院に通っても、薬を飲んでも無理だったことが、フーレセラピー

アカデミーに通った事で、自分が健康になり、足の裏を使うことで

血行が良くなり、子供が授かったのではないかと、私はフーレに

出会えた事をとても感謝しています。

その子供も先日1歳を迎え、健康で元気な女の子に育っています。

育児にも少し余裕ができるようになり、まずは家族にからフーレを

はじめようと、復習練習を行っている毎日です。

*********************************

うれしいですね〜。

以前にも同じような内容のお手紙をいただいたことがあります。

健康でいることが一番ですね。

このようなお言葉をお聞きすることができて、私たちは本当に嬉しいです。

元気に育っていかれることをお祈りいたします。

お名前は『踏子(ふみこ)』さんじゃあないですよね・・・・

親父ギャグでした・・・失礼いたしました!!