ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  ダイエット日記 >  柔軟性が・・・

柔軟性が・・・:2007-05-06 21:45

大阪ではじめてのインストラクター講習生福谷さんが、「あぐらが組める

ようになったんですよ」とお話されていました。

そうなんですよ!!

フーレセラピーを行うことで関節の可動域が広くなっていきますので、

当然そのような変化が出てくると思います。

ということは・・・・日常生活の小さな動きの中でエネルギー消費量も

増えてきますからダイエットにつながっていくんです。

そういえば、昨年の暮れに福谷さんに初めて会った方が、ずいぶん

印象が変わったとびっくりしていらっしゃいました。

本日再受講された会員のNさんも、始める前に比べるとかなり

からだが引き締まってきたということです。

フーレセラピーでダイエット!!

実践いたしましょう。