ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  講習から >  講習中のK.Kさんから

講習中のK.Kさんから:2007-01-21 09:48

年末にはメールでの質問に早速お電話にてお返事いただきありがとう

ございました。

年が明けて12月講習の受講生 M(男性)さん、Mさん、Nさんの4人で

合同練習を始めて今日は2回目でした。



それぞれモデルさんで練習しておりますが、受講生同士ですといろいろ

わからない箇所などが教えあいができいい刺激になって練習が進んで

おります。

今日は私の知り合いがモデルさんとして3人来られ練習させていただき

ました。

私が練習させていただいた女性のモデルさんは、魚体運動の時、足に

触れると氷のように冷たくなっておられました。

施術していくたびに少しずつ足があったかくなっていくのがわかり、

終わった頃にはポカポカされてました。



もう一人の女性はNさんが練習され、施術する前に測ったふくらはぎの

寸法がわずかですが細くなったのに喜んでおられました。

あと一人は男性でしたのでMさんが練習されました。

このモデルさんは毎日整体の方に通ってられるみたいで「フーレ」の感触

には物足りなさを感じられたようです。

痛いぐらいの指圧がいいと言っておられましたが、先生のブログにも書か

れてあるように逆効果ではと思います。

なぜならその方を含め、3人ともよく眠っておられましたから・・・(笑)



それと突然の訪問者がありました。

私たちが練習するためにお借りしている区民センターの館長さんがおみえ

になり(最初は何か苦情かとびっくりしました)

マッサージに興味があるので見学させてもらえないかとゆうお話でした。

それなら受けてみられますか? ってお話したら 「してみたい」 との

お返事。  またまたMさんが練習です。  終わってからやはり指での

指圧が好きらしくまたもや「フーレ」に物足りなさを感じておられるようでした。

Mさんいわく・・・

力の圧が弱いのか、男性はやりにくい  と、連続での練習にすっかりお

疲れのようすでした。

でもこの館長さんも施術中寝ておられましたよ (笑)



復習講習までまだまだ日にちがあります。 一日でもさぼれば足は思う

ように動いてくれません。

先生のお話どおり毎日10分でも練習する事が大事ですね。

次回は来週の金曜日、合同練習です。  がんばらないと・・・

寒さが日に日に身にしみます。 

どうぞお風邪召さないようにお気をつけくださいね。

また、報告させていただきます^^

**************************

**************************

文面から、みなさんが一生懸命に練習をされている様子がうかがえて

うれしい限りです。

一緒に集まって練習をされるのは刺激になっていいですね。



強さに関しては、確かに『点』での刺激に慣れている人にとっては物足り

ないかもしれませんが、そういった技術とは理論的に違いますので、

同じ土俵での評価は難しいでしょう。

かといって、一般の方にとってみたら、マッサージと整体、指圧、

フーレセラピーはすべて同じととられていますから、痛みに関して

身体がどういう反応を示すかということをご理解いただくことが重要です。

普通は、高齢の方になるほど痛みに対して鈍くなりますから強いものを

要求されるはずです。

しかし、受けている最中にお休みになるというのは、身体がリラックスモード

(副交感神経優位の状態)に入っているのですから、疲れが取れてその後の

身体の変化に気がつかれるはずだと思います。

何度か体験されると反応が違ってくるでしょう。



やる側としては、まだ身体は疲れると思いますが、続けていけば必ず楽に

なりますのでコツコツまいりましょう。

皆さんにもよろしくお伝えください。