ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  会報誌『ラフィネ』より >  瀬霜尚子さん

瀬霜尚子さん:2006-09-14 21:46

『百音』(埼玉県) プログレス会員

画像名
癒しの業界にぴったりのやさしい雰囲気をお持ちの女性です。
技術にも熱心で、開業まで何回も講習に参加されていました。
その気持ちがお客様に伝わり、いい結果を生んでいるのでしょうね。

***********************************

出産後、再就職をしようとしても子供がいるとなかなか難しいので、

生涯使える技術を身につけようと思いました。

そして、6年前にフットセラピーと中国整体・フェイシャルでサロンを

開業しましたが、さらに他のサロンとの差別化を考えて、4年前に

フーレセラピーを取得しました。

その後、酵素風呂を導入し、お客様の症状に合わせてメニューを組んで

います。以前はチラシを配っておりましたが、今は口コミやインターネット

で検索をしてお見えになるお客様が多く、広告などは出しておりません。

酵素風呂など他のメニューでお見えになられたお客様にも、お試しで足裏

のフーレを行うと殆どの方がフーレの予約をしてお帰りになります。

画像名

フーレセラピーは時間が無い方にも短時間でほぐれ、体の変化を実感して

いただけますし、時間に余裕のある方は、酵素風呂+フーレで代謝を上げ

て、フェイシャルを受けられるなど、他のメニューと組み合わせることで相乗

効果も期待できます。とくにフーレとフェイシャルの組み合わせには「お肌の

状態が違う」と大変喜ばれております。

今は、インターネットでの集客ですが1日平均、4〜5名のお客様がお見え

になり、お客様お一人の単価は約5,000円です。身体にさまざまな悩みを

お持ちの方がお見えになっておりますが、フーレが終わって起き上がる時の

「あ〜!気持ちがいい、楽になった」と言う言葉を聴くととても嬉しくて、

心の中で「そうでしょ!」とささやきながら明日への活力にしています。