ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  受講体験記 >  菅 宣子さん(大分県)

菅 宣子さん(大分県):2006-08-04 10:51

私の仕事は看護士です。一日中仕事で足は浮腫むしストレスも溜

まります。一年中冷暖房の中なので、汗もかかず自己免疫力が低下

していて抵抗力がありませんでした。

フーレセラピーはしっかり呼吸をしながら運動する有酸素運動なので、

練習を始めてから短時間でも汗をかくようになり、汗をかくことによって

ストレスも和らぎました。マイナス思考だった感覚もプラス思考へと変わり、

不眠や鬱傾向もなくなりました。

今まで高いお金を出してエステへ通ったりしていましたが、高額なわりに

すっきり出来ず不満が残っていました。その点フーレセラピーは体の凝りも

ほぐれ心身ともにリラックスでき、思わずウトウトしてしまうあの心地良さは

たまりません!

また、相手の方の体の変化もその場で出やすく喜んでいただけます。

始めは、手ではなく“足”でという方法には少し抵抗がありましたが、

足での施術は、筋肉のほぐれ方が速く、揉み返しが無い事に驚きました。

私自身エステや按摩などは大抵次の日に揉み返しが気になっていたので、

そんな方にフーレセラピーは最適です。

たくさんの人にこの良さを知っていただき、心身ともに疲れを癒してあげたいと

思います。またそれによって自分自身の美と健康が維持できる・・・この技術を

知ることが出来て、本当によかったです。