ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  会報誌『ラフィネ』より >  小林 達矢さん・東 砂月さん

小林 達矢さん・東 砂月さん:2006-07-28 20:27

『トロイカ』 大阪府 (ベーシック会員)

おふたり
院長先生の小林さんはものすごく向学心の強い方です。
あらゆるものから学び取ろうという姿勢はすばらしいものがあります。

東さんは、お若いのにちゃんとした接客態度が好評です。
明るくてかわいらしくて、笑顔の素敵なセラピスト。

**************************

針灸・整体・カイロなどのサロンを4店舗開業しています。

そんな中、マッサージなどの仕事は身体に負担がかかり、

男性でも体力的に大変なのに女性となると重労働に値する仕事だと

感じていました。

フーレセラピーをサロンメニューに加えようと思った最大の理由は、

お客様を健康にして尚且つ施術者自身も健康になれるところです。

フーレセラピーで『お客様も施術者も綺麗に健康になれる今までに

無い新しい癒しの空間』を作りたいと思っていた時に、サロンを開業

しているビルの9階の部屋が空いたので、そこを2名同時に施術が

出来るフーレ専用の店舗にしました。

店内

私自身は他の店舗にも行かないといけないので、

もう一人女性スタッフが必要でした。

そんな時、フーレセラピーの勉強を行っていた知人より、

講習で一緒になった東さんを紹介していただき、

今はメインセラピストとして、サロンはもとよりお客様にとって

もなくてはならない存在になっています。

オープン後、雑誌の取材があり、24名の新規のお客様がお見えに

なって半分以上のお客様に次回の予約をしていただきました。

今は毎月情報誌に掲載をし、空いている時間には協会で作った

三つ折リーフレットを地下鉄の出口で配っています。

月に平均40名くらいのお客様が来店され、殆どのお客様が

60〜90分コースを2〜3週間に1回のペースで受けられて

「腰の痛みがなくなってきた」「体重が減った」などの効果を

感していただいております。