ひとりごと★フーレセラピーアカデミー校長の徒然日記 >  質問事項(体験会) >  大阪体験説明会より

大阪体験説明会より:2006-06-02 23:59

あっという間の一日でした。

気がついたら夜・・・・。


10時に始まり19時まで、な・ん・と・ひと時の休みもなく続きました。


熱心な参加者の方々が多く、いろいろな質問をされましたので、

次の開始時間にまで食い込んでしまい

休む時間がなくなったのです。


高知や滋賀など

遠くからお見えになっている方もいらっしゃいました。


何を始めるにしても不安は必ず付いてまいります。

その方々の不安や疑問を少しでも解消できたでしょうか。

それができたとしたらうれしい限りです。

昨日の東京フォローアップセミナーに参加された
神奈川の会員Yさんがフーレセラピーについておっしゃってました。


「きちんと営業をしていったならば充分にやっていける技術なのに」と。


本当にその通りだと思います。

技術を磨き、身体の勉強をして、人様に対しての思いやりと、

仕事に対しての情熱を持ち続けていけばうまくいきます。


当たり前のことなのですが、最近はその当たり前のことをしないで

最初から楽に金を稼ぎたいと考えている方が多いのではないかと

嘆いていらっしゃいました。


何を行なうにもその人の“想い(想念)”が形に表れます。

お客様への想いと地道な努力は必ず芽を出してくると私は信じます。

<本日参加された方々へ>

お忙しい中、また遠いところをお越しいただき

誠にありがとうございました。


私どもは皆様にひとつの方法をご提案いたしました。

この方法とは使い方次第でいかようにもなる

すばらしい技術『フーレセラピー』です。

ただこの『フーレセラピー』が作り出す結果は、

お使いになる方の“想い”が、プラスの方向を向いているのか、

またはマイナスを指しているのかで大きく違ってまいります。

本日の体験会の中で、皆様の“想い”と『フーレセラピー』の

接点を少しでも感じ取っていただけたなら、

是非前向きにご検討くださいますようお願い申し上げます。

皆様と講習会場でお会いできる日を楽しみにしております。

本日はありがとうございました。


大阪体験会
阪急グランドビルの26階会場です。